Recruit

ママ美容師の働き方|1日の流れ&子育て世代のサロン選びの注意点

更新日:2022/01/27
美容室社長中村英二

実際に子育てをしながら美容師として活躍しているママ美容師さんに、働き方や1日の流れ、現在の収入、復職する際にサロン選びで気を付けたいポイントなどを詳しくお伺いしました。子育ても美容師業も両立したいママさん必見です!

今回話を聞いた人

ママ美容師・力武涼子さん

現在三児の母のママさん美容師。横浜の美容専門学校を卒業した後、美容室へ就職。アシスタントとして1年半務めた頃に、妊娠・結婚を経験。「三つ子の魂百まで」という考えを大切にし、子供が3歳までは育児に集中し、3歳になったら復職しようと考えていた。その後、2人目、3人目と子宝に恵まれる。

子供の頃からの夢であった「美容師になりたい!」という想いと、「私が美容師になることを楽しみにしてくれていた両親へ恩返ししたい」という想いが強く、3人目の子が3歳になったタイミングで美容室に復職。アシスタントとして一から経験を積み、3年かけてスタイリストへ。その後職場を変え、現在は育児と家事と両立しながら、美容室Anphiでスタイリストとして週4日9時~16時勤務で活躍中。

ママ美容師のタイムスケジュールと働き方

現在は平日9時~16時で3日勤務、土曜は9時~14時か16時まで勤務の、合計週4日働いています。平日の出勤日の1日の流れは下記の通りです。

平日・勤務日のタイムスケジュール

6:00
起床

家族の朝食・お弁当作り

7:00
子供起床

子供を起こし、一緒に朝食

8:00
登校、出勤

子供たちは学校へ登校し、私は美容室へ出勤

8:30
美容室入店&掃除

美容室に出勤したら、まずは掃除をしてお客様をお迎えする準備をします

9:00
サロンワーク

お客様の入客。メニュー内容にもよりますが、1日平均3~4人のお客様を担当します。Anphiは10代~70代まで様々なお客様がいらっしゃいます。

16:00
退勤

仕事を終え、サロンから退勤。買い物をしてから帰宅します

17:30
帰宅&夕食の準備

帰宅して、家族のスケジュールを確認して夕食づくりをします

19:00
夕食
20:00
掃除、洗濯、子供のお風呂

夕食の片付け、家の掃除。子供たちのお風呂の時間。洗濯は家族が多いので2回まわします

21:00
自由時間

子供や旦那さんとの会話を楽しんだり、遊んだり、癒しの時間です

22:00
自身のお風呂、お弁当の下準備

お風呂に入り、次の日のお弁当の下準備をします

23:00
就寝

朝はご家族のお弁当作りに始まり、美容室へ出勤してお客様の入客をし、退勤したら夕飯のお買い物と支度、お掃除洗濯と、やはりママさんは仕事も家事も育児も盛り沢山ですね!休憩はどうされているんですか?

業務委託美容室なので、カラーの放置時間や、施術の合間で自由に休憩できていますよ。確かに忙しくはありますが、現在はありがたいことにほとんど指名のお客様ばかりで、毎日仕事が本当に楽しいし、やりがいを感じています。

ママ美容師の休日の過ごし方

休日の過ごし方を教えて下さい。

毎週日曜日のお休みは、子供たちと出かけています。また、家族の予定にあわせて連休を取り、色々な場所へ家族旅行にも出かけています。写真はその時のものです。

平日の休みの日には、家全体の掃除をしっかり行い、一週間分の大まかな買い物もしておきます。そうすると出勤日は、気になる箇所だけ掃除し、足りない分だけ買い物をすればOKなのでおすすめですよ。

美容室に復職してからスタイリストデビューするまでの道のり

現在はスタイリストとしてご活躍されている力武さんですが、ママになって前の美容室に復職された当初はアシスタントだったんですよね?スタイリストデビューまでの道のりを教えていただけますか?

まず、幼い子供がいるため時短勤務がよく、パートでアシスタントとして働ける美容室を探しました。以前勤めていた美容室は正社員雇用のみだったので戻れませんでした。

ブランクが8年あるアシスタントでしたので、受け入れてくれる美容室があるか不安ではあったのですが、たまたま自分がお客さんとして通っていた美容室の方に事情を話したら、ご快諾下さり、運良くそこで働かせていただくことになりました。

アシスタント当時は、どんな勤務体系だったのですか?

週4日9時~16時勤務で、週3日はアシスタントとしてサロン業務をサポート。週1日、お店の休業日を使って、店長さんや教育担当の方に教えていただき練習をしていました。

練習は週1日しかできなかったのですね。デビューまでにどれくらいかかりましたか?

3年かかりましたね。

週1日の練習でも3年でデビュー出来たのですね!

新卒でアシスタントをしていた頃から、シャンプーやカラーは結構得意で、シャンプー指名がついていた程でしたので、その辺りは練習をぐっと短縮できたのが大きかったと思います。順調にテストをクリアできましたね。

一番難しかったのはカットで、アシスタント時代は練習の多くの時間をカットに費やしました。また、ママ友にお願いして、自宅でカットの練習をさせてもらったりもしていましたね。

デビュー出来た時はどんな気持ちでしたか?

デビュー出来た時は本当に嬉しかったです。ブランクが8年あって、家事・育児と両立しながらスタイリストデビューできるのか、自分でもはじめは半信半疑でしたので。「本当にスタイリストデビューできた!」と心から喜びました。

ママ美容師になってよかったこと

ママ美容師になってよかったことを教えて下さい。

稼げるのはもちろん、ママや妻としてではなく、1人の美容師として、責任を持って同僚やお客様と関わり合いが持てることに、刺激・やりがいを感じています。

提供したヘアスタイルにお客様が満足して下さり、笑顔になって下さる瞬間が毎回とても嬉しいです。

サロンワークが充実しているんですね。他には何かありますか?

一番下の娘が、私の姿をみて「ママが美容師で良かった。私もママみたいに美容師になりたい!」と幼い頃から言ってくれていて、とても嬉しいですね。

これは以前誕生日にもらった手紙です。この時は、トリマーと美容師で悩んでいたみたいです。たいてい美容師と何かで悩んでいて、その”何か”の職業はしょっちゅう変わります(笑)

可愛らしいですね。上の2人のお子さんはどうですか?

上2人の子供が通っている中学が美容室の近所にあり、子供が友達に「ママはAnphiで働いている」と言うと、「えぇ!すごい!あそこで働いてるなんてママすごいね!」と言ってもらえるようで、子供にとって自慢のママというのも嬉しく、美容師として復帰して良かったなとつくづく思います。

働いていて不安なこと

ママ美容師として働いていて不安なことや、働く際の注意点を教えて下さい。

一番は、子供が急な発熱などの病気になることですね。子供の病気はいつも急で、大抵朝に発熱するので。特に小学校中学年くらいまでは、よく熱を出していました。

私の場合は、自分の親に頼んで、家に来てもらって面倒を見てもらっていましたが、それでも働いている間「大丈夫かな…?」と心配しながら仕事していましたね。

ママ美容師として復職する前の事前準備で大切なこと

ママ美容師として復職する前の事前準備で大切なことは何ですか?

緊急時の子供の預け先を確保する

発熱した子供

やはり一番大切なのは、緊急時の子供の預け先を確保しておくことです。風邪をひいたり発熱すると、保育園や幼稚園は預かってくれませんので、預け先が確保できないと復職は難しいと思います。

そうですよね。もしくは託児所併設の美容室が通勤圏内にあれば、そういった美容室に勤めるのも手かもしれませんね。

復職後のタイムスケジュールを書き出しておく

一日の流れを書いて、シミュレーションをしっかりしておくのも大切だと思います。私は復職を考えるタイミングで、仕事をしながら、家事・育児をちゃんとやりくりできるのかを、一日のタイムスケジュールを書き出してイメージしました。その上で、週4日、9:00~16:00の時短勤務なら両立できそうだなと考えて、そういう働き方ができるサロンを探しましたね。

子育て中のママが復職する際のサロン選びのポイント

ママが美容師として復職する際に、サロン選びで気を付けたいポイントはありますか?

出勤日を自分で決められるお店を選ぶべき

子供の病気、怪我、運動会、授業参観など、子供の行事はたくさんあるので、自分の出勤日を自分で管理できるお店、休みの希望を出せるお店を選ぶことをおすすめします。「土日は必ず出勤しないといけない。」という決まりがあるサロンも難しいですよね。

友達のママ美容師で、復職したものの、そこの理解がなくて結局辞めていった人を結構見ているので、復職前に必ず確認することをおすすめします。

夜のミーティング等に参加必須なサロンは避けて

夜必ずミーティングや講習に参加しないといけないという美容室も結構あります。夜だと預け先がなかなかないので、両立が難しくなって結局辞めてしまうという結果になりがちですので、おすすめできませんね。

アシスタント復職するなら、教育制度が整っていて練習時間を多く確保できるサロンへ

私がアシスタントとして働いていたサロンは、週3日はサロンワークで、練習はお店の休みの日の週1日だけでした。当時はアシスタントでパートで働けて有難かったですが、今思うとAnphiのアシスタントの子のように、普通の日のサロンワーク時間中もお店の隅で練習できたら、もっと上達が早く、デビューも早くできたかなと思います。

また、教えてくれる先輩がコロコロ変わるサロンだったので、教育担当があまり変わらずデビューまで見てくれるお店だったら、デビューが早かった気もしますね。

総じて、ママさんでアシスタントから復職される方は、働ける時間も限られているので、教育制度が整っているサロンを選ぶことをおすすめします!

業務委託サロンAnphiに入って良かったこと

業務委託サロンであるAnphiで働いていて良かったと思えることがあったら教えて下さい。

給料が気づいたら3倍になった

前の美容室はパート勤務だったため時給制で、月給7万円でした。転職して、Anphiで働いてたら月給20万円以上と、気づいたら以前の3倍になっていました。勤務時間は全く変わっていないのですが、こんなに給料が増えるなんて嬉しい驚きです。

自分だけがママ美容師で融通してもらっている罪悪感から解放された

普通の正社員サロンの美容室に勤めていた時、自分だけママ美容師だからと色々と融通してもらっていたのですが、当時は他のスタッフへ申し訳ないという気持ちがすごく強かったんです。

他のスタッフはまだ入客していて、かつその後に掃除をしてから帰っているなか、自分だけ子供がいるからと16時頃に掃除もしないで先に帰っていました。休みの日程も、自分だけ日曜も休ませてもらったりと、色々融通してもらって、とても有難いことだったのですが、自分だけが違うことに罪悪感を感じながら働いてたんです。

なるほど、自分だけが特別扱いを受けていることに罪悪感を感じながらお仕事をされていたんですね。業務委託美容室であるAnphiに入って、変わりましたか?

業務委託美容室に入ったら、みんな各々自由な働き方をしていて「自分だけが特別で、みんなに申し訳ない」と感じることがなくなりました。

例えば、掃除も朝か晩に1人1個か2個と決められていて、早く帰る人でも平等に仕事ができる仕組みですので、「やってもらって悪いな…。」という気持ちにならなくて済みました。また、以前のように普通の人は土日勤務必須ということもなく、全員が自由シフト制ですので、日曜に休みの希望を出しても、他の人と変わらず平等であると思えたので、気持ちがずっと楽になりました。

空いてる時間は自由時間になった

前は時給制でしたので、カラーの放置時間も、お店が暇な時も、他の方の手伝いをしたり、掃除をしたりと、「手を空けちゃいけない」という決まりがあり、何かと忙しかったんです。

今は業務委託契約で、かつマンツーマン施術の美容室ですので、放置時間や空き時間は、自由時間となり、ほどよく休憩を取りながら仕事ができています。

技術力がすごい方や、様々な経歴がある美容師さんばかりで刺激になる

Anphiは業務委託美容室ということもあってか、さまざまな経歴を持つスタイリストさんがたくさんいらっしゃいます。技術も上手な方ばかりなので、近くで仕事をしていて、とても刺激になりますし、勉強になります

力武さんはAnphiに入ってから着付け教室に通われていましたよね?それも、何かきっかけがあったんですか?

同僚の年下の女性スタイリストさんが着付け教室に通って、お店で成人式の日に着付けとヘアメイクをしているのを見たのがきっかけですね。

お給料も前のサロンより増えましたし、子供たちも大分大きくなってきたので、着付け教室に通い、着付けができるようになりました。

一生に一度の晴れの日のお手伝いをさせてもらえるというのはとてもやりがいがあり、楽しいです。

全国のママ美容師を目指している方へのメッセージ

それでは最後に、全国の美容師に復職しようと考えているママさんへメッセージをお願いします。

子育てしながら美容師をすると、生活にメリハリが出ます。また美容師の仕事はとてもやりがいがあり、自分がママとしてだけでなく1人の人間として成長できていると感じられますね。何よりとても楽しいので、おすすめです!ぜひ、ママだからと諦めずに、良い職場を探してみてください。

私の経験によると、アシスタント時代に結婚・出産を機に辞めた方は、サロンの現場に戻ってこない方が多いと感じます。 そんな中、力武さんが美容師のアシスタントに復職したのは、親御さんに専門学校の学費を出してもらったからというのはもちろんでしょうが、小さいころから「美容師になりたい!」という強い想いがあったのが一番の要因だったのではないでしょうか。

復職当初は、ママとして家事・育児を行いながら、アシスタント業務と練習も両立されて、本当に大変だったと思います。スタイリストになった現在は、毎日楽しそうに活きいきと働いていらっしゃり、美容師の仕事は力武さんにとって好きで得意なこと、つまり天職なんだろうなと感じますね。

今、妊娠や子育て中で、美容師に復職されるか迷っている女性美容師さん。あなたが「美容師の仕事は楽しかったな。」と思えるなら、ぜひ復職を検討してはいかがでしょうか?きっと、やりがいのある楽しい毎日が待っていますよ!

この記事を書いた人

中村英二

神奈川・東京に大型美容室Anphiを複数店舗展開する会社、株式会社イーグラント・コーポレーションの社長。「美容師ファースト」を掲げ、日々より良いサロン創りに奮闘中!

関連記事

Home > 業務委託美容室に関するお役立ち知識 > ママ美容師の働き方|1日の流れ&子育て世代のサロン選びの注意点