お店を辞めていく若い美容師さん

公開日:2021/07/07
美容室社長中村英二

 

7月!!

 

どうもです。

 

 

なんとなく夏ですね!!今年も半分以上が経過しました。

 

 

暑い!熱い!真夏!!

 

渋谷も凄い人混み。

 

 

 

、、、って言っても雨や曇りばかり。

 

 

なんとなく世間一般の認識って6月いっぱいが梅雨で7月~8月が真夏って感じなのかなぁって思います。

 

でも最近は、ちょっとずれてて7月が、ずうっと梅雨で8月~9月いっぱいまでが真夏のような気がします。

 

そう言えば去年も7月いっぱいは雨が降り続けてたイメージ。

 

 

まだまだ今年は灼熱の真夏を経験してないので、これから日中どんな感じになるか楽しみであり不安ですね。まさかのマスクでの真夏2回目( *´艸`)、、、

 

 

 

そして美容業界では、丁度今は2022年度の美容学校卒業予定の若者が色々なサロンに見学とかで足を運んでる時期ですね。

 

 

↑ウチもちゃんと募集中です。

 

 

、、、

 

 

有難い事に、うちは毎年スタイリストもアシスタントも業務委託契約でも正社員でも様々な角度から美容師さんが入店してくれています(アシスタントに関してはどちらかと言うと中途にモテる傾向がありますが)

 

 

そして毎年ウチのお店を辞めていってしまう美容師さんも一定数います。

 

 

離職率に関してスプレッドシートで管理してて、データ上は毎年少しづつですが微減はしていってます。

 

 

それでも毎年、どこかの店舗の誰かしらの美容師さんがお店を去ってしまいます。残念ですね。

 

 

何が不満なのか?不安なのか?

 

 

・給料なのか?

 

・休みなのか?

 

・職場の人間関係なのか?

 

・カリキュラムなのか?

 

・お店の設備や雰囲気なのか?

 

・お店や会社の将来性なのか?、、、

 

・それとも家庭の事情による引っ越しなのか?、、、

 

 

人によって様々ですよね。

 

 

 

そしてちょっと見方をかえてみます。

 

 

 

現代日本の美容室は慢性的な人手不足で、どこも【求人】は凄く頑張るんですが、意外と【退職&離職】にはフォーカスしてない印象。

 

 

 

スタッフが辞めるって言ったら、上から圧かけて根性論で止める。それでも振り切って辞める事になったら『あいつは根性がねぇどうしようもね~やつだ!!』って言っておしまい。

 

『次のスタッフみつけね~っとなぁ』ぐらいな感じ。

 

 

 

辞めるには辞めるなりの原因があり理由があるんです。

 

 

 

どこかで聞いた話だと、某美容室チェーンだと年間100人近くの新卒生が入社するそうですが、1年たったら半分近くは退職してるそうです、、

 

 

自社の美容師さんが辞める事に関して、もう少し科学的に。定量的に向きあって行動しなければ人手不足は何も解決しませんよね。

 

 

僕たちAnphiサロンでも日々スタッフの様々な声に向き合って来てるのですが、拾えきれてない声や本音で言いづらい事もあると思うので最近↑このようなアンケートをGoogleフォームにて実施してみました。

 

 

新卒生からベテランスタイリストまで全スタッフ対象に行いました。スマホでポチポチ押してさっと送信出来ます。匿名なので本音が聞けますよね。

 

 

こう言うのも無料で利用出来るようになったので便利な世の中になったよなぁ。

 

 

そして匿名なので、かなり辛辣な意見ばかりを覚悟してましたが、思ってたよりも辛辣な意見は少なかったです。

 

 

それでもみんな色々な意見を言ってくれたので本当に参考になったのと有難かったです。

 

 

掃除についても色々な意見をもらえたので、まずは僕が実行してみました。

 

掃除って、しすぎて誰かに不快に思われる事はないので、しすぎぐらいでも良いかもしれないですね。

 

 

 

お客様について考える事(集客と再来)と、スタッフについて(求人と離職)は同じぐらい考えて行動しないとね。

 

 

 

そして離職について一つの解決策として【入社後のギャップがないこと】これは大事なことなのかなと思います。

 

 

どうしてもギャップがあると『こんなはずじゃなかった』になるので、そのまま離職に繋がりやすいよねと。

 

 

世の美容室は、どこも人手が欲しいから、あの手この手で誇大広告ともとれる求人を打って美容師さんに入店してもらってますが、それだとねぇ、、って感じ。

 

 

手前みそですが、うちのAnphiサロンの場合は毎月多くの美容師さんから問い合わせを頂いてますが、まずはサロン見学して頂いて(遠方の方はリモートですが、実際のサロンは観て頂いた方がわかりやすいので、なるべくお越し頂いてます)その時にその求職者の方のお話を聞かせて頂き、僕たちのサロンの事もじっくりと説明させて頂いております。

 

 

給与や報酬、シフトや働き方や将来の展望etc….

 

 

全て、はぐらかさずにしっかりと深堀してお伝えしてます。

 

↑パワポの資料も作成して一回一回がプレゼンのような形で取り組んでます。

 

 

それは入店した後のギャップを少しでも防ぎたいからなんです。

 

 

このギャップについてウチも、もっともっと磨いて精度をあげて行きたいよねと( `ー´)ノ

 

 

世の中の1人でも多くの美容師さんが、その人にあった職場がみつかると良いですね☆彡

 

 

、、、

 

 

 

そんな感じの事を思った7月。

 

 

 

、、、

 

 

 

とりまハンバーガー食べますわ。

 

 

 

 

 

 

アニキをそっとささえる大きな妹猫で締めます。

 

 

STAYSAFE!!

 

 

お疲れ様でしたーー!!

 

 

 

☆美容師大募集☆

・今のサロンに居ても先がみえない方
・収入を増やしたい方
・Wワークしたい方
・主婦の美容師さんで空いてる時間にサロンワークしたい方
・独立希望者
・リゾートアイランドに興味が、ある方

・新しい業態のヘアサロンの運営に興味がある方
・サロンワーク以外の業務にも今後関わってみたい方
・ワクワクするお仕事がしたい方

 

↑上記の項目でひとつでもピンと来た美容師の方。サロン見学だけでも大歓迎ですのでご応募お待ちしておりますね。遠方の方や、丁度、今の家が更新時で引っ越しを考えていた方には引っ越し資金として30万円支給致します☆☆(^o^)/

Home > 社長ブログ > お店を辞めていく若い美容師さん